FLORSHEIM – SIDE ZIP BOOTS

Processed with VSCO with a8 preset

本日ご紹介するのはアメリカの老舗シューズブランド「フローシャイム」のサイドジップブーツ。

ハイヒールタイプの「DUKE]、ミドルヒール「ESSEX」の2タイプが入荷致しました。

徐々に広がりを見せている70sファッションの流れ。

分かりやすいアイテムでいうとフレアパンツの流行ではないでしょうか。

個人的にも普段からよくフレアパンツは履くのですが合わせるシューズはヒールブーツと決めています。

フレアパンツとヒールブーツの相性は良く、レングスをスッキリと見せてくれる他に、広がる裾から覗くトゥが絶妙なシルエットを生み出してくれるのです。

勿論フレアのほかにデニムやチノなどといったカジュアルなパンツに合わせるのもお勧めです。


< FLORSHEIM >(フローシャイム)
1892年、アメリカのイリノイ州シカゴにてMilton Florsheim(ミルトン・フローシャイム)氏とその父により創業。
ドレスシューズからカジュアルシューズまで幅広く展開し、
良心的なプライスのベーシックラインから、
最高級皮革コードヴァンを使った高級ラインまでセレクションの幅が実に広いブランドです。

日本ではそれほど知名度が高くはありませんが、アイビー文化を代表するアメリカントラッドブランド
として名を馳せた、アメリカの紳士革靴における老舗です。


DSC_0757

right : ESSEX BOOTS

left : DUKE BOOTS

DSC_0743

FLORSHEIM ESSEX BOOTS  18,000yen

柔らかく光沢感のあるヤギ革を使用したサイドジップブーツ。

クラシックな見た目のモックトゥ、ほどよく高さのあるヒール。

デニムやチノといったカジュアルなものにも合わせるならこちらのタイプがおすすめです。

DSC_0745Processed with VSCO with a8 presetProcessed with VSCO with a8 preset


DSC_0746

FLORSHEIM DUKE BOOTS  18,000yen

バイクトゥと呼ばれるアッパーに沿う二本の曲線がスタイリッシュな印象を感じさせる「DUKE BOOTS」

「ESSEX BOOTS」に比べるとヒールが高く中性的に見た目に。

サイドジップで着脱もしやすく、履くとすんなりと馴染んでくれるのは、
老舗ブランドの丁寧な作りならではとなっています。

DSC_0751DSC_0753Processed with VSCO with a8 presetProcessed with VSCO with a8 presetProcessed with VSCO with a8 preset

求人 (3)

<お問い合わせ先>

DAMAGE DONE 2ND

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-27-22 ルコタージュビル202
hours : 11:00 – 20:30
tel : 03-6434-0287

DAMAGE DONE2ND Instagram